歯や口

おいしかったメレンゲ菓子

先日友人から、海外みやげにメレンゲ菓子をもらいました。
よくあるメレンゲを絞り出したものを乾燥させてある白いお菓子です。
私は口ではありがとうといいながら、ものすごく警戒してしまいました。

なぜならこの手のお菓子は死ぬほど甘いものが多いからです。
ですからもらって2~3日は躊躇していて、
開封することができなかったのです。
でもある日、意を決して食べてみることにしました。

緊張して食べたメレンゲ菓子はあっけないほど後味がさっぱりしたものでした。
フランス産のそれは乾燥ラズベリーの粒が入っていて、
風味も抜群だったのです。
思わず1度に3個くらい食べてしまいました。

おいしいお菓子を食べるととても幸せな気持ちになります。
今回のメレンゲ菓子は見た目とはうらはらなおいしさに新鮮な驚きがありました。
思いがけないおいしさをプレゼントしてくれた友人に感謝した1日でした。

4月になりまして、寒い日もありますが、競馬ファンとして楽しみにしていた桜花賞が4月7日に行われました。

今年は桜の開花が早かったので、4月を待たずに散ってしまった地域が多いと思います。
ですので、例年のように阪神競馬場の桜が咲いている状態で桜花賞が行われるかを注目していたのですが、シッカリと咲いていました。

これには、桜を保護して開花を遅らせる手法を用いているそうですが、関西の開花の時期を考慮しますと、スゴイ事だと感じます。
ある意味、レースより感動してしまいましたが、今回のテーマである桜花賞を振り返ってみたいと思います。

今年の桜花賞は良いレースだったと思います。
デムーロ兄弟のワンツーに終わりましたが、直線の攻防は見応えがありましたので、他の大レースも今回のような熱い競馬を期待したいところです。

今日は、ホワイトニングとあまり関係のない内容になってしまいましたが、まあいいことにしといてください(笑)